2009年10月29日木曜日

ニールセン、インドの富裕層調査結果を発表

ニールセン、インドの富裕層調査結果を発表

IBTimes - ‎2009年10月15日‎
ニールセン・カンパニー合同会社は、「ニールセン・インド富裕層調査」の結果を15日に発表した。インドの主要35都市、18250人以上の富裕層を対象とする近年では最大規模の調査で、これまで実態把握が困難だったインド富裕層のライフスタイル、メディア消費動向が明らかに ...

フジサンケイ ビジネスアイ - ‎2009年10月14日
‎同地域の個人富裕層の人口は、中国とインドを中心に増加する可能性が高い。両国では国内消費が堅調で裕福な個人が増加しているからだ」とリポートは述べた。 国別の個人富裕層の人口は、中国が前年比12%減の36万4000人、日本が同9.9%減の137万人、香港が ...

インド電気自動車のレバ、NY州に工場開設へ

【米国―生産】 インドEVのレバ、NY州に工場開設へ

国際自動車ニュース - ‎2009年10月21日
‎インドの電気自動車(EV)メーカーのレバ・エレクトリック・カーが米ニューヨーク州シラキュースにEVの組立工場を開設するもようだ。実現すれば同州初のEV生産工場となる。地元紙ポスト・スタンダード(電子版)などによると、米EVメーカーのバノン・ ...

NY州にEV工場開設へ~インドのリバ、米バノンと提携

USFL.COM - ‎2009年10月22日‎
インドの電気自動車(EV)メーカー、リバは、ニューヨーク州フリーポートに本社を置く同業バノン・オートモーティブと提携し、同州シラキュースでEVの生産を開始する。詳細は近く正式に発表される見込みだ。 ニューヨーク・タイムズによると、シラキュース工場では、リバ ...

インド首都デリーの電力会社、SAPソリューションを導入

IBTimes - ‎2009年10月15日‎
【ニューデリー】SAPインド社によれば同社は、160億ルピー(約308億円)の規模を公営電力企業のIPGCL社(IndraprasthaPowerGenerationCompanyLimited)とPPCL社(PragatiPowerCorporationLimited)の大型ターンキープロジェクト「パリバルタン、Parivartan」の実行を完了した。 ...

アウトソーシング先ランキングでインド6都市が上位に

【インド経済】アウトソーシング先ランキングで印6都市が上位に

インドチャネル - ‎2009年10月20日‎
米国の投資顧問会社が発表した「世界のアウトソーシング先トップ50」の最新版で、インドのバンガロール(ベンガルール)、デリー首都圏、ムンバイ、チェンナイ、ハイデラバード、プネの6都市がベスト8入りした。IANS通信が10月20日付で報じている。 ...

インド・クリケット:2011年ワールドカップ決勝をムンバイーで開催

IBTimes - ‎2009年10月15日‎
インド、スリランカ、バングラデシュで行われる2011年のクリケットワールドカップの決勝がムンバイーで行われることとなった。他の開催国とのバランスをとるため、インドでは29試合が行われる。 インドクリケット協会(BoardofControlforCricketinIndia、、BCCI)は、 ...

『GTA』連続40時間プレイで、ギネスに挑戦したインド人あらわる

『GTA』連続40時間プレイで、ギネスに挑戦したインド人あらわる

Kotaku JAPAN - ‎2009年10月22日‎
インドのムンバイに住む彼は、9月4日の午前10時にゲームをやり始め、やっっっっと終わらせたのは9月6日の午前2時だったんですって。 このゲームのあいだ、休憩はたったの4回のみ。彼の長期戦はまわりに観客(または証人というべきか?)をつけ、見事にこの新記録がギネス ...

2009年10月25日日曜日

国際協力銀、東芝のインドでの火力発電事業に9000万ドル支援

国際協力銀、東芝のインドでの火力発電事業に9000万ドル支援

IBTimes - ‎2009年10月23日‎
国際協力銀行(JBIC)は22日、東芝とインド法人が設立した合弁企業に9000万ドル(約82億円)を限度とする貸付契約に調印したと発表した。今回の貸付は、JBICの環境投資支援イニシアティブに基づく取り組み。発電用蒸気タービン・発電機をインド・タミルナド州チェンナイ ...

スズキのインド子会社、純利益が倍増 7~9月

スズキのインド子会社、純利益が倍増 7~9月

日本経済新聞 - 10月25日
【ニューデリー=黒沼勇史】スズキのインド四輪子会社マルチ・スズキが24日発表した7~9月期の純利益は、前年同期比92.5%増の57億ルピー(約113億円)だった。国内販売が復調したほか、1月から本格化した輸出も膨らみ、売上高は同46.7%増の704億9580万ルピーに伸びた ...

スズキ、インドでの開発拠点新設を発表

スズキ、インドでの開発拠点新設を発表

インド新聞 - ‎2009年10月15日‎
スズキのインド四輪子会社マルチ・スズキは8月21日に、北部ハリヤーナー州に研究開発(R&D)拠点を設けると発表しました。100~150億ルピーを投資し、テストコースなどを整備します。スズキは外資メーカーとして初の本格的なR&D拠点を置くことで、2012年を目標にインド ...

日本精工、インドに研究開発機能の一部を移管

日本精工、インドに研究開発機能の一部を移管

日刊工業新聞 - ‎2009年10月20日‎
日本精工はインドの現地工場に研究開発機能の一部を移管した。現地で製造する軸受製品などの性能・仕様などを評価し、速やかに市場展開を進めるのが狙い。将来はインドに専門的な研究開発施設の設立も検討しており、2014年にも立ち上げる意向だ。 ...

印中、気候変動問題で共同歩調MoAに調印

【インド政治】印中、気候変動問題で共同歩調MoAに調印
インドチャネル - ‎2009年10月21日
‎ インドと中国は今後、気候変動問題で協力関係を強化し、国際交渉の場では共同歩調を取ることを確認した。 印中両国は、気候変動に関する専門調査委員会を合同で立ち上げ、毎年会合を開く。会合では有識者らも招いて国際交渉や国内の政策について意見交換を行い、太陽光や ...

インド 温暖化対策に取り組む

インド 温暖化対策に取り組む

NHK - ‎2009年10月19日‎
インドのラメシュ環境・森林大臣は、地球温暖化対策の新たな枠組みを話し合う12月の国連の会議COP15について「失敗に終わらせないため、インドは国際的な枠組みの中で温暖化対策に取り組む」と述べ、新たな枠組みづくりに向けて努力する姿勢を強調しました。

鳩山首相、インド首相と会談

インド新聞 - ‎2009年10月15日‎
鳩山首相は9月25日、G20首脳会合に先立ち、インドのシン首相と会談しました。日印首脳会談で、シン首相は日本の開発支援に期待を表明し、鳩山首相は、気候変動に関して協力していく考えを強調しました。 鳩山首相は「日印関係を発展させたい」とした上で、地球温暖化対策 ...

インド石油大手、イラン向けガソリン供給を停止

インド石油大手、イラン向けガソリン供給を停止

日本経済新聞 - ‎2009年10月15日‎
【ドバイ=松尾博文】ロイター通信によると、インドの財閥系石油大手リライアンス・インダストリーズはイラン向けのガソリン供給と同国からの精製用原油の輸入を停止した。リライアンス幹部が14日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビで明らかにした。 ...

今年度の成長率は7%前後財務省主席経済顧問:インド

【インド経済】今年度の成長率は7%前後財務省主席経済顧問

インドチャネル - 10月14日
財務省経済局のアルビンド・ビルマニ主席経済顧問は10月13日、インドの今年度の経済成長率は7%前後になるとの見解を示した。この値は、インド中央銀行(RBI)と民間アナリストが予想する6%、および経済政策の策定を担当する計画委員会の6.3%を上回っている。 ...

インド社会: 地域で異なるディワリの祝い方

【インド社会】地域で異なるディワリの祝い方
インドチャネル - ‎2009年10月19日
‎ インド全土で祝われるディワリの祭りだが、地域によってその意味付けや習慣はさまざまだ。たとえば、インド東部のベンガル地方では、ディワリの日にヒンドゥー教の女神カーリーを称える一方、南インドでは、同じくヒンドゥー教のクリシュナ神が悪魔ナルカスルに勝利した日 ...

伝統的な帽子の材料になるインド北東部のサイチョウ

伝統的な帽子の材料になるインド北東部のサイチョウ
AFPBB News - ‎2009年10月20日
‎ インド北東部アルチャナルプラデシュ(Arunachal Pradesh)州の州都イタナガル(Itanagar)近郊の村で、サイチョウのくちばしと羽から作られた帽子を被ったNyishi族の男性(2009年10月16日撮影)。(c)AFP/Diptendu DUTTA 【10月21日 AFP】インド北東部アルナチャルプラデ ...

2009年10月14日水曜日

仏アレバとインド原子力発電公社、印ジャイプールの事業で契約締結も

仏アレバとインド原子力発電公社、印ジャイプールの事業で契約締結も

ブルームバーグ - 10月14日
10月14日(ブルームバーグ):原子炉建設最大手の仏アレバとインド原子力発電公社(npcil)は来年初めにインドのジャイプールでのプロジェクトについて契約書に調印する可能性がある。 アレバのインド部門のアーサー・ドモンタランベール会長兼マネジングディレクターは14 ...

日本基準の「食の品質管理」、インドへ:マイド・インディア

日本基準の「食の品質管理」、インドへ:マイド・インディア

インド新聞 - 10月14日
マイド・インディアとその親会社ラ・ディッタは、インドで日本基準の「食の品質管理」を提供する事業を開始する。インドでは日本食をはじめ、さまざまな食文化が普及しつつあるが、現地基準の品質管理が課題とされてきた。インドで日本の食品販売事業を展開するマイド・ ...

商船三井、インドで買付け物流業者に

商船三井、インドで買付け物流業者に

インド新聞 - 10月14日
商船三井は14日、「米国の靴・服飾小売店"スティーブマデン"(本社:米国ニューヨーク州ロングアイランド)から、インド(チェンナイ、ムンバイ)、中国(深セン、香港、寧波)におけるバイヤーズ・コンソリデーション業者として選定され、サービスを開始した」と発表した ...

コベルコ建機、インドで油圧ショベル生産

コベルコ建機、インドで油圧ショベル生産

日本経済新聞 - 10月13日
コベルコ建機は13日、インドで油圧ショベルの生産を始めると発表した。総投資額は約9億円。インドでは官民の土木・建設需要が急拡大しており、同社は現在約3%のシェアを2015年度に10%まで引き上げる。 現地の製販子会社「kcei」がインド南東部のアンドラ・プラデッシュ ...

家電のディクソン、液晶テレビ市場に参入

インドチャネル - 10月14日
家電のディクソン・テクノロジーズ(本社ノイダ)は来月、自社ブランド「ウェストン」から同社初となる液晶テレビをインドのパンジャブ、ウッタル・プラデシュ、ラジャスタンの各州で発売し、同市場に参入する計画を明らかにした。10月13日付でPTI通信が報じている。 ...

インド:自動車販売台数、14.51%増:4-9月

インド新聞 - 10月14日
インド自動車工業会(SIAM)は13日、2009年4-9月の国内自動車販売台数が578万2920台となり、1年前(08年4-9月)の505万279台に比べて14.51%増加したと発表した。好調の要因は、(1)政府が08年12月から3回にわたって実施した景気刺激策、(2)公務員給与の大幅な ...

祝・ノーベル平和賞、インドの砂浜にオバマ米大統領の砂像


祝・ノーベル平和賞、インドの砂浜にオバマ米大統領の砂像
AFPBB News - ‎2009年10月11日
‎ インド・ブバネシュワル(Bhubaneswar)から約65キロ離れた東部プリー(Puri)のゴールデン・シー・ビーチ(Golden Sea Beach)で、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領をかたどった砂の像を仕上げるインド人アーティストSudersan Pattnaikさん。 ...

インドのホテル料金、来年は1-6%上昇へ:アメック

インドのホテル料金、来年は1-6%上昇へ:アメックス

インド新聞 - 10月14日
この背景には、北米や欧州と比べると不況の影響が小さく、中国やインドなどの新興国市場によって企業の業務渡航支出が堅調に推移していることが挙げられる。 10年のインドの航空運賃は国内線・短距離路線(エコノミークラス)が前年比3-8%、国際線・長距離路線(ビジネス ...

2009年10月12日月曜日

インドゴルフオープン選手権、インドのMuniyappa選手が優勝


写真:デリー郊外グルガオンのDLFコースで開催されたインドゴルフ選手権(受賞金額計125万米ドル=約1.25億円)のIndian Open 2009はインドのMuniyappaが優勝した。(上)優勝者のMuniyappa選手、最終日は韓国のLee Sung選手に2-Under70で勝った。(次)デリー郊外衛星都市部のグルガオン市におけるDLFゴルフコース、ナイトコースにもなっている。(下)新聞広告

2009年10月11日日曜日

大型国際クリケットイベントの「Champions League」インド国内で開始

写真: インド国内で今年もう一つの国際クリケット選手権の「Champions League 20」が始まった。今回は7カ国からのスポーツ選手が集まり、12のチームが戦うエキサイティングな試合が期待されている。写真は開会式、初日と新聞広告、それぞれです。インドは2年前からプロ・クリケットが開始していて、毎年のようにスケールと予算が上昇している。同時にテレビ著作権が圧倒的な金額で売却されている。歴史的にはイギリス発のスポーツだが、インドで最も人気のスポーツになっていて、この5-6年間はインドが世界最大のクリケット市場となっている。クリケット大物選手たちの年間報酬はスター選手により、10億円を上回っている選手たちもいる。


在インド日本企業のインド最大お祭シーズン「ディワリー」向け宣伝広告

写真:在インド日系企業のインド最大お祭シーズンの「ディワーリ」向け宣伝内のいくつかの新聞広告

2009年10月9日金曜日

東京、横浜で「ディワリー」前に続くインドイベント

日本におけるインド最大のフェスティバルの東京代々木公園の恒例「ナマステ・インディア」はついこの間終わったばかりですが、インド最大のお祭シーズンの「ディワリ」の前で、続いて東京と横浜でイベントは行われることになっています。リンクは以下のとおりです。

10/10(土) 築地本願寺 
マハラジャフェスティバル


10/10(土) 13:00~22:00
ICAT主催 ディワリ
2年ぶりです。入場料は2500円で、コンサートあり。

10/17(土)・18(日)
ディワリ・イン・ヨコハマ2009


10/31(土)
東京ディワリフェスタ西葛西
東京で最も多くのインド人が在住する西葛西での開催イベント。

東京国際映画祭
今年もインド映画が2本上映されるそうです。

『チャンスをつかめ!』(Luck by Chance)
10/20(火) 16:35~
10/22(木) 20:15~
インドでヒットした女性監督による、インド映画界の裏を皮肉的に、そしてコミカルに描いた優秀作品。

ロード、ムービー
10/21(水) 18:20~
10/23(金) 21:00~
いわゆる映画祭で競争するタイプの作品ですが、これはこれで良い。インド国内ではまだ一般的には知られていない。

オバマ政権、初の国賓はインド首相

オバマ政権、初の国賓はインド首相

日本経済新聞 - ‎2009年10月3日‎
米オバマ政権の初の国賓にインドのシン首相が決まった。オバマ大統領が11月24日にホワイトハウスで晩さん会を開く。米政府は2日、「米国とインドの強まりつつある戦略的パートナーシップを象徴するものだ」との声明を出した。 首脳往来について主要国は多くの場合は公式 ...

ノーベル化学賞、インド出身のラマクリシュナン博士に

写真:南インドタミル・ナドゥー州出身のラマクリシュナン博士

【インド社会】ノーベル化学賞、インド出身のラマクリシュナン博士に
インドチャネル - ‎2009年10月7日
‎ 2009年のノーベル化学賞を、インドのタミル・ナドゥ州出身のベンカトラマン・ラマクリシュナン博士(52歳)が受賞することが決まった。米国およびイスラエル出身の科学者2人との共同受賞。スウェーデン王立科学アカデミーのノーベル委員会が10月7日、発表したもの。 ...

国連のERPプロジェクトを狙って米IBM、印TCSと印インフォシス社が競争

によると国連の大型ERP(EnterpriseResourcePlanning)プロジェクト、「ウモーザ(Umoja)」を狙ってインドのIT企業のタタコンサルタンシーサービシズ社(TCS)、インフォシス社(Infosys)とアメリカのIBM社が入札を行う方向であり、競争が激化している。同紙によれば国連は、ERPソフトウェアの開発に関しては既にERPソフトウェアメーカーのSAP社に発注しており、今回国連が新しく入札者を招くのはシステムインテグレーションおよびサービスに関する事業で、プロジェクト規模はおよそ3億米ドル(約269億円)である。国連はERPの導入により効率化と生産性の向上を行い、今後数年間で7億7000万米ドル(約690億円)を貯蓄する計画立てているということである。IBM社、TCS社、インフォシス社とウィプロ社(Wipro)などの技術系ベンダーと欧州の他のサプライヤーにとっては、このプロジェクトは可視性の高いもの。。。

オフィス面積、今年度は最大370万平米増加

【インド経済】オフィス面積、今年度は最大370万平米増加か

インドチャネル - ‎2009年10月6日‎
インドでは今年、オフィスの総面積が約370万平米増加する見込みだ。この数値は中国よりは小さいものの、先進諸国より大きいという。不動産コンサルティングの世界的大手シービー・リチャード・エリス・インディアのアヌシュマン・マガジン会長兼社長(南アジア地域)の ...

インドIT大手HCLとインドヘルスケア大手Fortis社、1500万米ドルのITプロジェクトを締結

【インド】HCLとFortis社、1500万米ドルのITプロジェクトを締結

IBTimes - ‎2009年10月7日‎
ITメジャーのHCL社(HCLInfosystems)は、病院チェーンのフォルティスヘルスケア社(FortisHealthcare)とIT契約を締結し、米ドル約1500万(約13億3947万円)分のアウトソーシングプロジェクトを取得した。同プロジェクトは、フォルティス社のすべての施設でソフトウェアソリューションを実装する5年間の契約である。。。HCL社は、フォルティス社のネットワークにある全ての病院に対して1年内にITプラットフォームの標準化を行う為のITシステムのインストールを行う予定だ。この内、最初の病院はITシステムのインストールされるのが2010年の2月末と予定。。。

エアセルとBSNL社、10年間に渡るインフラ共有方針で合意


【インド】エアセルとBSNL社、10年間に渡るインフラ共有方針で合意

IBTimes - ‎2009年10月7日‎
【ニューデリー】携帯電話事業会社のエアセル社(Aircel)とインド国営通信会社のバーラト・サンチャール・ニガム社(BSNL)は、お互いに今後10年間に渡りインフラストラクチャ共有する方針で合意し、契約を結んだ。 エアセル社は、現在3万2000件の基地局を運営している ...

NCR社はインドで最大規模のATM機の注文を印SBI銀から受注

【インド】NCR社はインドでも最大規模のATM機の注文を受注

IBTimes - ‎2009年10月6日‎
(ニューデリー):インド最大の銀行、SBI銀行(StateBankofIndia)は、国内で1万5000のATM(エーティーエム)機を設置している。その内、1万件はNCR社製のATMである。SBI銀行はインドでもっとも多くのATM機の設置銀行である。 NCR社(NCRCorporation)は、今回SBI銀行から新た ...

インド、24年夏季五輪のニューデリー開催に意欲

インド、24年夏季五輪のニューデリー開催に意欲

日本経済新聞 - ‎2009年10月4日‎
【コペンハーゲン=共同】インドのシン国際オリンピック委員会(IOC)委員は4日、2024年にニューデリーで夏季五輪を開催したいとの意向を明らかにした。主要新興4カ国(BRICs)では08年に中国(北京)が夏季五輪を開催し、14年にはロシア(ソチ)が冬季五輪を、 ...

タタ・ドコモはインドで研究開発センターを設立

タタ・ドコモはインドで研究開発センターを設立

Voice of India - 10月9日
〈コルカタ〉タタ・テレサービシズ社(TATA Teleservises、TTSL)の子会社のタタ・ドコモ社(TATA DOCOMO)は、インド国内で研究開発(R&D)センターを設立すると発表した。 東インドのコルカタでタタ・ドコモ社のGSMサービスを公開するタタ・テレサービシズ社の取締役の ...

ノキアはインドの携帯電話端末市場でリーダーシップを維持

ノキアはインドの携帯電話端末市場でリーダーシップを維持

Voice of India - 10月9日
〈バンガロール〉市場調査会社IDCの報告によればインドの携帯電話端末市場は2009年6月末で1億9000万件に達した。これは昨年の同期間の9460万件に対し、6.7%の増加である。 (Quarterly Mobile Handsets Tracker, 2Q 2009) によると2008年7月から今年6月末までの端末単位の ...

インド携帯向け日本の漫画配信

インド携帯向け日本の漫画配信

フジサンケイ ビジネスアイ - ‎2009年10月5日‎
携帯電話向けのコミック配信サイト「コミックi」「コミックシーモア」を運営する、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ(NTTソルマーレ、大阪市中央区)は、インドの携帯電話向けに、日本のコミック作品の配信を開始した。 ゼロ・サム(京都市下京区)がインドの携帯電話 ...

玉田工業 インド進出 来年に合弁会社 現地で生産販売

玉田工業 インド進出 来年に合弁会社 現地で生産販売
中日新聞 - ‎2009年10月2日
‎ 地下貯蔵タンク製造の玉田工業(金沢市)は、インドでガソリンスタンド向けタンクを生産・販売するため、来年中に現地企業と合弁会社を設立し、工場を建設する計画だ。経済成長著しい同国では自動車の販売が急速に伸びており、スタンドの大幅な増加が予想される。 ...

インド初「インド人のためのJapan Book」

インド初「インド人のためのJapan Book」
インド新聞 - ‎2009年10月8日‎
マイド・インディアは、日本のさまざまな姿を紹介する「Japan Book」をインドで出版したことを発表した。インドでは一般的になじみのない日本の魅力を伝えていくことがねらいだ。食やお祭り、文化、ライフスタイルといったさまざまな切り口で、日本をインドの人々に紹介 ...

3GPPはインドの22言語を承認

【インド】3GPPはインドの22言語を承認

IBTimes - ‎2009年10月6日‎
(ニューデリー):第三世代携帯電話(3G)システムの仕様の検討・作成を行うプロジェクトである3GPP(ThirdGenerationPartnershipProject)は、携帯電話の規格でインドの22の言語を承認した。3GPPは、GSMサービスのための標準を定義する世界規模の団体である。 ...

タタ・パワー、ジャンム・カシミール州での電力事業に投資か

【インド株】タタ・パワー、ジャンム・カシミール州での電力事業に投資か

インドチャネル - 10月9日
タタ・グループの電力大手タタ・パワーは、ジャンム・カシミール州で計画されている各種の再生可能エネルギー発電プロジェクトへの投資に強い意欲を示している。政府関係者によれば、同社はその意向をすでにオマール・アブドゥラ州首相に伝えているという。 ...

タタ自傘下のジャガー、再建資金250億円調達 印国営銀から

タタ自傘下のジャガー、再建資金250億円調達 印国営銀から

日本経済新聞 - 10月9日
【ムンバイ=黒沼勇史】インドのタタ自動車傘下で再建中の英ジャガー・ランドローバーが、印商業銀最大手の国営ステートバンク・オブ・インディア(SBI)から、1億7500万ポンド(約250億円)の融資を受けることが明らかになった。これで再建に必要な資金計5億ポンド ...

インド通信大手RCOM社、全国一律利用料約1円/分の電話サービスを開始


【インド】RCOM社、全国一律利用料約1円/分の電話サービスを開始

IBTimes - 10月9日
(ムンバイ):インドの大手企業グループのアニル・ディルバイ・アンバニ(AnilDhirubhaiAmbani,)グループの率いるリライアンスコミュニケーションズ社(RelianceCommunications、RCOM)は、同社が提供するCDMA方式とGSM携帯電話方式ネットワークサービスについて新しいサービス ...

IBM、インドの携帯電話2社にシステム供給へ

【インド株】IBM、インドの携帯電話2社にシステム供給へ

インドチャネル - ‎2009年10月7日‎
ビデオコン・グループのVNドゥート会長はプレスリリースで、「インドの通信市場は激しい競争を繰り広げている。この市場へ参入するためには、成長に必要な推進力を提供してくれる企業と提携することが重要だと認識している」と述べている…

飲料用缶のカンパック、インドでの生産強化に60億ルピー

【インド経済】飲料用缶のカンパック、インドでの生産強化に60億ルピー

インドチャネル - 10月9日
ポーランドの飲料・食料容器製造大手カンパック(Can-Pack)は、インドでの飲料用缶容器の年間生産能力を7億5000万個から20億個に引き上げる計画だ。今後4年間で50億-60億ルピーを投資する。PTI通信が10月8日付で報じている。 カンパック・インディアのハルシュ・ ...

インドM&Mと仏ルノー、合弁事業を見直し

【インド株】M&Mと仏ルノー、合弁事業を見直し

インドチャネル - 10月9日
仏ルノーとインドの多目的車大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)は、両社の合弁会社マヒンドラ・ルノーの業績が低迷し、損失が膨らむ一方であることから、合弁関係自体を含めた事業計画全体について、両社で見直しを行っている模様だ。両社に取材したタイムズ・オブ・ ...

印タタ・モーターズ 、債務削減に向け約6億ドル調達へ=関係筋

印タタ・モーターズ 、債務削減に向け約6億ドル調達へ=関係筋

ロイター - 10月9日
[ムンバイ 9日 ロイター] インドの自動車大手タタ・モーターズ(TAMO.BO: 株価, 企業情報, レポート)(TTM.N: 株価, 企業情報, レポート)は債務削減のため、約6億ドルの調達を計画している。2人の関係筋が9日明らかにした。 同関係筋によると、タタ・モーターズは約3 ...

キングフィッシャー航空、10カ月で19機の機材を返却

【インド】キングフィッシャー航空、10カ月で19機の機材を返却

インド新聞 - 10月8日
8日付のファイナンシャル・エクスプレス紙(5面)によると、キングフィッシャー航空は、過去10カ月で合計19機のリース機材を返却した。民間航空局のデータで、16機のエアバスと3機の小型機ATRを返却したことが判明。累積赤字の縮小が目的。 キングフィッシャー航空の保有 ...

インド クリケット:ICCアワード2009発表

【インド】クリケット:ICCアワード2009発表

IBTimes - ‎2009年10月5日‎
これまでのICCアワードはロンドン(2004)、シドニー(2005)、ムンバイー(2006)、ヨハネスブルグ(2007)、ドバイ(2008)で開催されている。。。

「デリーのバスをきれいに」準州首相が呼びかけ

【インド社会】「デリーのバスをきれいに」準州首相が呼びかけ
インドチャネル - ‎2009年10月5日
‎ インド・デリー準州のシェイラ・ディクシット首相は10月4日、100台を超えるノンステップバスの新規導入の記念式典に出席し、「デリー交通公社(DTC)のバスをきれいに利用しよう」と呼びかけた。PTI通信が同日付で報じている。 式典はインド門広場で行われ、同準州首相 ...

インド南部のムンナール~素晴らしき自然の地



写真:インドKerala州(ケララ州ムンーナル地域)。インド国内は山脈と言えば、東北インド、北インドのヒマラヤ山脈ですが、南インドに避暑地として知られるいくつかの山のリゾート地域があり、そのうちの一つがこのムンナールです。となりの州のタミルナドウー州にもOoty、ほかがあります。どちらも豊富なお茶園でも知られています。

【インド】ムンナール~素晴らしき自然の地

IBTimes - ‎2009年10月2日‎
マットゥペッティインドスイスファーム(MattupettiIndo-SwissFarm):牛の村として有名で、タミル難民がかつて牛を育てていました。ひんやりとする気候と大量の飼料がこの酪農農場経営に適しています。 エコーポイント(EchoPoint):あらゆる耳をつんざくような叫びが隣の丘 ...

ガンジー肖像入り万年筆、販売中止求める訴訟 インド

ガンジー肖像入り万年筆、販売中止求める訴訟 インド
AFPBB News - ‎2009年10月5日
‎ 「インド独立の父」マハトマ・ガンジー(Mahatma Gandhi)の肖像が彫りこまれた独万年筆メーカー、モンブラン(Montblanc)製の万年筆を手にするひ孫のトゥシャール・ガンジー(Tushar Gandhi)氏。インド・ムンバイ(Mumbai)で(2009年9月29日撮影)。

インド古典学諸事情第14回世界サンスクリット学会に参加して

【コラム】インド古典学諸事情第14回世界サンスクリット学会に参加して
インドチャネル - ‎2009年10月7日
‎ 同学会は、インドの思想・社会・歴史など諸分野における学術発表を活動の中心としつつ、一方で舞踊や演劇も催されるなど、一種のインド古典文化の祭典ともいうべき一大イベントである。1972年より3年に1度、デリーを皮切りに、トリノ、パリ、ヴァイマルなど主にインドと ...

2009年10月2日金曜日

インド最大フェスティバルシーズン「ディワリー」で販売熱心の営業


写真:インド最大のフェスティバルシーズンのディワリー(Diwali)時期における新聞広告それぞれ。ディワリーは買い物をするには縁起がいい時期だと伝統的に言われてきていることで、かなり前から新聞ほかでいたる製品の宣伝が多く、目につきます。昔から続くトレンドですが、新聞で毎日相次ぐ広告は衣料品からはじめ、家電、お中元品物(ディワリーはお中元同様習慣もある)、女性向け金や銀製の飾り物、ほか多種類の品物広告を含めます。新しい食器を購入する習慣があり、家の中は改めてペンキをし直す習慣もあります。ディワリーお祭の当日(今年は10月17日)は家の外にろうそくや電気ライトの飾りをする習慣と共に夜は家族とご馳走を食べる習慣です。インドのクリスマスに相当する時期と言っても過言ではなく、日本のお祭で言えば、「クリスマス、お中元、お盆」を一つにまとめたような大型お祭と言ってもいいでしょう。ータネジャ

デリー・メトロ、ボンバルディア製新型広軌車両が運行開始

写真:(上)国際車両メーカーのドイツBombardierのインドグジャラート州工場で生産している最新型車輌がデリーメトロに登場時の新聞広告。(下)実際の車輌、メディアに公開された際。デリーメトロは圧倒的な人気と混雑な事情から、いくらあっても足りない中、線路増設や追加で発注された83台うちの9台は既に入っていて、残りはインド国内グジャラート州工場から入る見込みです。次はデリー郊外のNoidaへの接続ライン(現在工事中)のための車輌になる見込みです。平行して、デリー郊外グルガオン(工事中)への接続線となります。ータネジャ

【インド経済】デリー・メトロ、ボンバルディア製新型広軌車両が運行開始
インドチャネル -9月28日
通勤客の意見や要望に耳を傾けるデリー・メトロ公社(DMRC)のE.スリダラン社長 デリー・メトロに9月25日、新型広軌車両が導入された。デリー・メトロ公社(DMRC)のE.スリダラン社長は、乗客数の急増に対応すべく、混雑緩和に向けて運行本数の増発を約束した。 ...

パンジャーブ州のルディアナ・メトロ計画、高架鉄道も併用か

【インド経済】ルディアナ・メトロ計画、高架鉄道も併用か

インドチャネル - 9月30日
デリー・メトロ公社(DMRC)は、パンジャブ州ルディアナでのメトロ(都市鉄道)整備計画の開始にあたり、幹部からなる調査団を現地に派遣し、高架鉄道の実現可能性調査を9月30日に実施する。大規模なメトロ整備計画が、ようやく一歩を踏み出す。9月26日付タイムス・オブ・ ...

デリー準州、英連邦競技大会に向け幹線道路を再舗装

【インド経済】デリー準州、英連邦競技大会に向け幹線道路を再舗装

インドチャネル - 10月1日
デリー準州公共事業局(PWD)のラジクマール・チョウハン局長は9月29日、来年デリーで開催されるコモンウェルス・ゲームス(英連邦競技大会)に向けた都市整備事業の一環として、最新技術を使って市内の道路をほぼ全面的に整備し直す計画を発表した。 ...

「原発の発電量を100倍に」 温暖化対策でインド首相

「原発の発電量を100倍に」 温暖化対策でインド首相
朝日新聞 -9月29日
【ニューデリー=武石英史郎】インドのシン首相は29日、当地で開かれた核の平和利用に関する国際会議で、同国内の原子力発電能力を2050年までに現在の100倍以上にあたる47万メガワットにすると発表した。「これにより、化石燃料への依存を大きく減らし、国際的 ...

米GE、インドで風力発電タービン事業を再開-助成制度変更で

米GE、インドで風力発電タービン事業を再開-助成制度変更で

ブルームバーグ - ‎2009年9月28日月曜日‎
9月29日(ブルームバーグ):発電機器メーカー最大手の米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、インドで風力発電タービン事業を再開する。同国の助成制度の変更が背景となっている。 GEは今月、インド南部に風力発電タービンを製造する工場を建設すると発表した。 ...

インド:建設のヒンドゥスタン、原発コンサル・建設事業で英AMECと提携

【インド経済】建設のヒンドゥスタン、原発コンサル・建設事業で英AMECと提携
インドチャネル - 10月1日
調印式で握手を交わすヒンドゥスタン・コンストラクションのアジット・グラブチャンド会長(左)とAMECのナワル・K.プリンジャ氏(右)(C)PTI通信 建設大手のヒンドゥスタン・コンストラクション(HCC)は9月30日、国際プロジェクトマネジメント会社の英AMECとの間で、 ...

インドネシア、対インド石炭輸出2割増 年1600万トンに

インドネシア、対インド石炭輸出2割増 年1600万トンに

日本経済新聞 - ‎9月29日
インドで発電用と鉄鋼生産用の双方で石炭需要が急増しているためで、これまで年1300万トンだった輸出規模を2割強引き上げ、同1600万トン体制とする。 インドネシアのプルノモ・エネルギー・鉱物相が明らかにした。インドは経済の急成長により電力と鉄鋼の需要が急拡大し ...

日通、インドで高機能倉庫:来年7月ニムラナ工業団地に

日通、インドで高機能倉庫:来年7月ニムラナ工業団地に

インド新聞 - 10月2日
インド日本通運(インド日通)は9月29日、ラジャスタン州ニムラナ工業団地で新倉庫建設のための地鎮祭を行った。地鎮祭には堂道秀明在インド特命全権大使をはじめ、日系インド進出企業、インド系顧客など100人以上の来賓を迎え、日本通運の伊藤康生副社長、インド日通の ...

スズキのインド子会社、4~9月の総出荷24%増

日本経済新聞 - 10月1日
【ムンバイ=黒沼勇史】スズキのインド事業の回復傾向が鮮明になってきた。四輪子会社マルチ・スズキの4~9月の総出荷台数(輸出含む)は、47万2917台と前年同期比で24%増加。昨年度は景気後退の影響で4%増にとどまったが、拡大ペースを取り戻しつつある。 ...

マルチ・スズキ、インド初のガソリン・CNG両用エンジンを開発

【インド株】マルチ・スズキ、インド初のガソリン・CNG両用エンジンを開発

インドチャネル - 10月2日
スズキの子会社でインドの乗用車最大手であるマルチ・スズキ・インディアは、ハリヤナ州グルガオンにあるR&Dセンターで、ガソリンと圧縮天然ガス(CNG)の両方を燃料とするエンジンがまもなく完成する。エコノミック・タイムズ紙が10月1日付で報じた。 インド初となるこの ...

インド経済:9月の自動車ローン融資額、過去2年で最高の340億ルピー

インドチャネル - ‎10月1日
また、コータク・マヒンドラ銀行(9月自動車ローン融資額32億5000万ルピー)、インドステイト銀行、カナラ銀行、パンジャブ・ナショナル銀行、バローダ銀行も25-35%の高い伸びとなっている…(この続きは、インドチャネルの有料コンテンツ「ビジネスプレミアム」でご購読 ...

インド株式指数、1万7000台を回復 1年4カ月ぶり

日本経済新聞 - ‎2009年9月30日水曜日‎
【ムンバイ=黒沼勇史】30日のインド・ムンバイ証券取引所で、主要30社株価指数SENSEXが続伸し、1年4カ月ぶりに1万7000台を回復した。7~9月期の企業業績の改善に期待が集まり、IT(情報技術)から銀行、自動車まで幅広い業種が買われた。 ...

2009年10月1日木曜日

パナソニック、インド市場に3億米ドル投資を計画

【インド】パナソニック、3億米ドル投資を計画

インド新聞 - 10月1日
29日付のビジネス・ライン紙(ネット版)によると、パナソニック・インディア(PIPL)は、インドでの工場建設やマーケティング強化のため、今後3年で3億米ドルの投資を予定している。昨年度、消費者家電売上は45億ルピーを達成し、今年度は3倍近い110億ルピーに伸ばせ ...

以前関連情報:

パナソニック電工、インドのアンカー社を完全子会社化

インド新聞 - ‎2009年9月29日火曜日‎
パナソニック電工は24日、インド子会社アンカー電機(Anchor Electricals Private Limited 、本社:ムンバイ)の株式を取得し、100%子会社とすることを決定した。2007年4月にアンカー社発行済株式の80%を取得したが、今般、発行済株式の20%を保有するアンカー社創業家から ...

日通/インドで高品質ロジスティクス機能倉庫着工

日通/インドで高品質ロジスティクス機能倉庫着工

LNEWS - 9月30日
日本通運の現地法人インド日通は9月29日、インド・ラジャスタン州のニムラナ工業団地に新倉庫を着工した。 新倉庫は定温設備を完備するとともに、倉庫管理システム「REWARDS」の導入により製品、部材などジャストインタイムで高品質な物流サービスを提供する。 ...

京セラ、インドの携帯用ソフト開発会社をインドMindtreeに売却

京セラ、インドの携帯用ソフト開発会社を売却

日本経済新聞 - 9月29日
京セラは29日、北米で販売する携帯電話のソフトウェアの開発を手がけるインドの子会社「京セラワイヤレスインド」を、インドのIT(情報技術)大手のマインドツリーに売却すると発表した。売却価格は約6億円。ソフト開発を国内に集約し、低迷する北米の携帯電話事業を ...

米部品アービンメリトール、インド初の技術センター開設

【インド―生産】 米部品アービンメリトール、インド初の技術センター開設

国際自動車ニュース - ‎2009年9月29日火曜日‎
米自動車部品大手アービンメリトール(ArvinMeritor)は29日、南部カルナタカ州バンガロールにインド初の技術センターを開所したと発表した。敷地面積1万6000平方フィート(約1486平方メートル)。エンジニア100人を雇用し、製品開発能力を高めるという。 ...

ゼロ・サム、マイケル ジャクソンのライブ動画など、インドで 3G 向けコンテンツ配信を開始

ゼロ・サム、マイケル ジャクソンのライブ動画など、インドで 3G 向けコンテンツ配信を開始
インターネットコム - ‎2009年9月27日
日曜日‎ 株式会社ゼロ・サムは2009年9月25日、インドで通信事業を展開する国営企業 Bharat Sanchar Nigam Limited(BSNL)が開始した第3世代(3G)携帯電話向けポータルサイト「BSNL LIVE」にて、3G 向けコンテンツの配信を開始したことを発表した。 「BSNL LIVE」は、BSNL が ...